住民登録の旅(イエスさまが生まれたよ5)

c0199096_22465578.jpg



そのころ、皇帝アウグストが全ローマ帝国の住民登録をせよと命じました。
これはクレニオがシリアの総督だった時に行われた、最初の住民登録でした。

登録のため、国中の人々がそれぞれの先祖の故郷に帰りました。
ヨセフは王家の血筋だったので、ガリラヤ地方のナザレから、
ダビデ王の出身地、ユダヤのベツレヘムまで行かなければなりません。

婚約者のマリアも登録に行かなくてはなりませんでしたが、
この時はもう、マリアのお腹は目立つほどになっていました。



                 (ルカによる福音書 2:1-5)
[PR]
by widow-motokichi | 2013-12-01 22:53 | 信仰