カテゴリ:絵とあれこれ( 35 )

c0199096_1945242.jpg

空であう                    (TUNA-KAI クレヨン)



昨日東日本大震災から5年の日でした


いつまでも残るのは信仰と希望と愛です。
その中で一番すぐれているのは愛です。
(コリント人への手紙 第一 13:13)



愛だけがほんもの
愛が一番強い


愛のために苦しくても
愛があったから生きられる


まだ5年
でもこの5年は無駄にならないと思います


慰めがありますように



c0199096_19172057.jpg




この絵は「トナカイクレヨン」という、
道東の標茶町という町で
草木や泥から顔料をとってつくられているクレヨンで描きました。

私がいつも使っているオイルパステルとは違います。

化学染料や銅剤が使われていません。
蜜蝋や、マルセル石鹸、ソーダ灰、羊脂と天然顔料でできているのだそうです。

原色はないとリーフレットにあったけれど、
色を重ねることもできて発色もよく、
なにより1本1本の色が美しいです。
私はそれをまだうまく使いこなせていないけれど
描きながらとても優しい気持ちになれました。

愛の絵を描くためのクレヨン。



↓クリックで飛べるようになりました!??
手作りクレヨン工房 トナカイ《 TUNA-KAI 》




[PR]
by widow-motokichi | 2016-03-12 19:46 | 絵とあれこれ
c0199096_14431882.jpg
山の上の光 (オイルパステル)




新約聖書 マタイによる福音書5章

5:13 「あなたがたは地の塩である。だが、塩に塩気がなくなれば、その塩は何によって塩味が付けられよう。もはや、何の役にも立たず、外に投げ捨てられ、人々に踏みつけられるだけである。
5:14 あなたがたは世の光である。山の上にある町は、隠れることができない。
5:15 また、ともし火をともして升の下に置く者はいない。燭台の上に置く。そうすれば、家の中のものすべてを照らすのである。
5:16 そのように、あなたがたの光を人々の前に輝かしなさい。人々が、あなたがたの立派な行いを見て、あなたがたの天の父をあがめるようになるためである。」


旧約聖書 イザヤ書43章

43:4 わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。



お久しぶりです。
今年の年賀状用に描いた絵です。

今年はこのマタイのみことばに何度か出会っています。

たまたまお正月に母と空海の話になって、
「空海 最澄」で検索したら“空海が中国で景教(原始キリスト教の一派)を学び
景教の洗礼を受けていた”との記事に出会いました。
そのとき洗礼名「遍照金剛」を授かり、マタイ5:16から来ているのだとのこと。

ちゃんとした本で読んだのではないので真偽のほどはどの程度でしょう?
でも「あら、今年の年賀状のだ」と思ったのでした。


その他にも
「最後の立派な行ないってどういうことなんでしょうね?」
ってSNSで話したり。。。


愛されたから信頼しているし、信じられるし、
信頼しているから偽りなくごめんなさいって裸の自分のままで、
畏れ多くも(!)神さまの前に立てる。

ではどうして愛されているとわかったか?
自分の救われがたさがわかって、それでも救うと書いてある聖書の神さまに
ただ惨めな自分を、もうどうしようもなくさらしただけ。。。

すごい体験をしました。
人知をはるかに超える愛を体験しました。

私は何も特別なのではない。
みんなそうなんですわ〜。
でも「こうやったら体験できるよ!」って言えないもどかしさ…


もうイエスさまを知らない自分ではない。
一生懸命人の愛を得ようとコビを売り、自己啓発し、正しくあろうと努力していた自分ではない。
もう愛はある。
そこから私のキャラのまま、そのまま在るだけで世の中の波紋になる。
というか当たり前のことで、みんなが同じなんだよね。

願わくば私に内住のイエスさまが波紋を広げてくださいますように。
切に、切に。。。祈。



なんだか語ってしまった。。。照
[PR]
by widow-motokichi | 2016-02-14 17:53 | 絵とあれこれ
c0199096_1653155.jpg
オイルパステル


ご無沙汰してました。(北海道らしく「した。」)

この絵は去年の年賀状用に描いたのです。
今年じゃなくて去年のです。
今になってアップ。。。汗。
今年は年賀状を出せない年でした。


どうして今までアップできなかったかと言うと
ここの投稿の仕方忘れてしまってできなかったからです。

そしてなぜ今できたかもよくわかりません。。。

まあいいや!
[PR]
by widow-motokichi | 2015-02-21 17:01 | 絵とあれこれ
c0199096_21214658.jpg

くりまろ




ちょっと人間ぽくなってしまったけれど
くりまろくん。
かわいすぎるか?


illustratorで昨日同様描いてみました。
いちおうレイヤーも使いましたっ!

マウス握る指に力がはいって
しばらく第2間接がカックンってなりました。。。
[PR]
by widow-motokichi | 2013-05-14 21:26 | 絵とあれこれ
c0199096_0124225.jpg
2010ケーナコンサートフライヤー用イラスト

[PR]
by widow-motokichi | 2013-03-12 22:48 | 絵とあれこれ
c0199096_11565077.jpg
春の兆し(オイルパステル)




数年前の絵ですが…こっちにアップしていないみたい。


今朝くりまろ(トイプードル9ヶ月)と散歩していて
彼がリードをひっぱったので、ちょっと意地悪のため立ち止まったんです。

今日は東京方面は雪で大変とのことですが
札幌は晴れましてあったかです。

そうしましたら、
屋根の雪が溶けてトタン屋根をトタトタ伝う音、
ペチンペチン落ちる音、
ツララがトサッと落ちる音、
グサッとどこかの雪が崩れる音、
車がザクザクゆるんだ雪を踏み分けて通る音、、、

色んな音がしました。
目をとじてしばし聞いていました。


ずいぶん日が長くなって、
光が柔らかくなって、
コートも長いダウンじゃ日中のお出かけは暑いかなって思います。
(日が暮れると急に寒くなります…)


本州の人からは真冬の光景かもしれないけれど…

春が来ますよ!




この絵は3月の雪を割って水が流れ
その水に太陽が写っているところなんですね。

思い出のというか心象の小川ですが
太陽が若干黄色いところがね、
意図していなかったけれど黄砂なのかな?^^;
[PR]
by widow-motokichi | 2012-02-29 12:14 | 絵とあれこれ
c0199096_22421718.jpg
               寝ねこ           色えんぴつパステル






そうとう前の絵なんですけど、今日色々整理していたらでてきたので…

実家ではずっとネコを飼っていました
なんかネコとかトラを描くとお尻がセクスィーになります


ここでは何度か出てきたきっちょむも今は亡くなって
今はトイプードルの男の子を飼っています
くりまろといいます

かわいいです^^





ところでここのIDもPWも忘れちゃって
投稿の仕方も忘れて、ここにたどりつくまでにけっこう時間がかかりました…汗
たまにはここもかわいがってあげないとね。。。

[PR]
by widow-motokichi | 2012-01-17 22:55 | 絵とあれこれ
c0199096_201137.jpg
主の庭 もしくは うっとり鳥とブドウの木(オイルパステル、バターナイフ)

               イラスト保存流用しないでね。
               どうやったら保存できないようにできるのかわからないんです。






みなさま大変ご無沙汰いたしました。


新年、明けましておめでとうございます。

ならびに

信念、明け渡しましておめでとうございます!^^;


クリスチャン的にね^^信念も神様に明け渡してね☆ (説明くどいよ)



この絵には元になった私のとても愛している聖書の箇所があります。
ご紹介しますよ。



旧約聖書 詩篇 27篇4節

私は一つのことを主に願った。
私はそれを求めている。
私のいのちの日の限り、主の家に住むことを。
主の麗しきを仰ぎ見、
その宮で、思いにふける、そのために。




究極的に私はどんなに苦しくても神様の庭にいて
そこでウットリしていたい。
できるはずなの!

ま。なかなかそうならないけれど、そうなる時もあるんです。 (トーンダウン)


でも泣いてもいいさ。
神様に怒りぶちまけてもいいさ。
神様と私の蜜月があるならば。。。

「人の与えることのできない平安」ってホントにあるのだぁ!



年頭にあたり念頭にあること言っておくさ。 (あんたがたどこさ?もしかして、おやじ?)




ああ、忘れるとこだった!


ブログタイトル『T's widow』 あらため 『イラここ』 にしました。

イラストここいろの略なんですけど
略ありき?道ありき?って感じでお願いします。

で『もときち』でもいいですけど、
せっかくだから『ここいろ』にしようかと思って…^^;
みなさんはどっちでもいいですよ☆
[PR]
by widow-motokichi | 2011-01-06 20:40 | 絵とあれこれ
c0199096_0562391.jpg
藤原新也氏写真集「七彩無幻」よりモロッコベルベル族の女の子の模写     
ケント紙アクリル絵の具





すみません。
こんなに放置しているのに見に来てくださる方がいて恐縮です。

きっちょ(犬)の調子が悪いので
絵を描くまとまった時間が取れないのもありますが
やっぱり死と埋葬のテーマは描きたくない^^;

それで気が進まず。。。


別のがなにかデータでなかったかな?と探しまして
これずーっと前に別のところで載せたんですが
短大の卒業制作のうちのひとつです。


藤原新也さんの写真集を拡大コピーしてトレースして
色をつけました。
B1かな?B全かな?
きっとB1です。縦が1mちょっとぐらいだったはず。
写真を撮ってもらったのをスキャンしました。

キャッチコピー、ダサいですね^^;
入れ方もね・・・(T-T)






コンデジ短歌ブログはこちらから

夫追悼ブログはこちらから

私ときっちょの最近のことはTwitterでさえずっています
[PR]
by widow-motokichi | 2010-03-05 00:27 | 絵とあれこれ
c0199096_222763.jpg
Wren (The Death and Burial of COCK ROBIN 11 )  オイルパステル・バターナイフ     




Who'll bear the pall?
We, said the Wren,
Both the cock and the hen,
We'll bear the pall.




だれが覆いを運ぶのか?
「わたしたち」とミソサザイの夫婦が言った
「夫婦そろって両端くわえ
わたしたちが覆いを運びましょう」


ほるぷ出版訳







ミソサザイって小さくて地味なスズメ科の鳥のようですが
声がすばらしくいいんですって。
ピンと上がった尾羽がかわいいです^^
なーんて写真だけ。。。本物知らないのです^^;



しばらく更新が滞ってしまいました。(いつもですね^^;)
これからもゆっくり描いていきます。。。m(。v_v。)m







コンデジ短歌ブログはこちらから

夫追悼ブログはこちらから

私ときっちょの最近のことはTwitterでさえずっています
[PR]
by widow-motokichi | 2010-02-13 22:43 | 絵とあれこれ