c0199096_19535356.jpg
                 彩りあふれ光と戯れ流れるツタ (再レタッチ再掲載) 



明日から冷えて雪になるかもしれないと言うので
すごく焦りながら午後から庭の冬支度をしました。
午前中は買い物などバタバタです。

冬囲いなんてまだですぉ。


冬囲い前の剪定とギボウシやシャクヤクなどの葉っぱなどを切って片付けたのです。
ツルバラも半分ぐらいに減らしましたが、この状態でもアーチが満杯。。。来年どうなるのでしょう?
でも久しぶりに庭仕事してなんかスッキリ^^

木と話しながら考えごと。。。


人は2種類に分けられるのかも。。。
感想を言う人と
感想を言われる人


私は昔から友人に[感想名人]って言われてました…orz。
言われる側になる予定だったのに。

あるブロガーさんに対するコメントをほめられたのです。
「感性半端ないッス(笑)」って。。。
とてもうれしいのです。
でも複雑。。。A^^;

感想をいわれる人になりたいなー☆




ああ、また微熱だ。





SOMEONE TO WATCH OVER ME…はこちらから…
[PR]
by widow-motokichi | 2009-10-29 20:27 | 日々のあれこれ
c0199096_19533882.jpg
                庭のマリーゴールド 種から育てたもの。まだ可憐に咲いています。


ひと段落して、やっぱり疲れましたね^^;
でもまだお礼状などやること沢山。。。

24日が終わるまで待ってもらっていた約束のことも気になります。
昨日は別々のお客さんが3人もいらっしゃいました。
今日はずっと手紙書き。。。
プリンターの調子悪いし、ちょっと気分転換です。





こないだメルマガを配信してもらっていること書きましたよね。
今朝のテーマは「今でも心に残っている授業は?」というものでした。
自分の人生を変えたような授業のことです。

この方にとっては小学生のときの「好きな人と嫌いな人を書きなさい」という授業だそうです。
で、結果としては
好きな人をたくさん書いた人は、たくさんの人に[好き]と書かれていた。
嫌いな人をたくさん書いた人は、たくさんの人に[嫌い]と書かれていた。
というものだったそうです。
子どもながらに「いやなことするな…」と思ったそうですが
その授業を受けてからは人の悪口を言わないようになったそうです。


聖書では「人は量る秤で量られる(マルコ4:24~25)」とかが似ているかな。。。
人を厳しく量る人は厳しく量られ、
人を甘く量る人は実力以上にモリモリに量ってもらえる。。。みたいな感じ^^?


私も最近わがままで、またちょっと世間が見えるようなそんな気がして、
なんだかエラそうに人を評価したりしていたかもしれないです。。。(最近のことはよく覚えてないケド…^^;)
高の追悼コンサートで圧倒的な友人達の愛に触れて、なんかちょっと自分が恥ずかしくなりました。
あったかくて清々しいです。
小春日和みたいな気持ちです^^☆”





c0199096_20351037.jpg
         塀のツタ


さて、私の心に残る授業は短大の美術概論。
中学美術の教諭免許をとりました。もうなれませんけどね。
で、「美術の授業とはなにか?」という授業なのですが
「美術授業の意義とは心の自由をはぐくむことだ。
なにものにも束縛されない魂の自由が保証されていることを教えることだ」みたいな。。。
ご自身絵描きの先生の観念的な授業でしたが、
とても感動し、以降自由な魂で過ごしてます(爆!


私の義伯母に美術教師がいますが、
美大を志望しながらオーケストラ好きの私に「音楽は全体主義的である」と言いました。
まあ、確かにそういう面もあります。


でもこないだの土曜日思ったのです。
魂の自由がいくらあろうと人は一人じゃ生きられないようになっているなって。

つまりはハーモニー。
愛し合うこと。



なんかたくさん教わったんです。
24日は私にとって「心に残る授業」になるのかもしれません。






[心に残る授業]についてはこちらから…(爆!
[PR]
by widow-motokichi | 2009-10-28 20:54 | 日々のあれこれ
c0199096_21572448.jpg
         ブレきっちょと昔きっちょ



昨日高の追悼コンサート「高メモリアルセッション」が開催されました。
本当に素晴らしかったです^^


みなさんにありがとう。

神様ありがとう。

こんなにたくさんの方に愛された高と出合えてありがとう。



詳しく知りたい方は↓に飛んでくださいね。
SOMEONE TO WATCH OVER ME



お留守番だったきっちょには大変かわいそうなことをしてしまいました。
朝散歩から帰ってすぐ寝たきっちょ。ご飯も食べていませんでした。
私が11:30amごろ出かける時もぐっすり眠っていたので起こしませんでした。
私がコンサートのあと高と私の実家の家族で食事会をしてから家についたのが10:20pmごろ。
ほぼ半日一人(一匹)きり。


帰ったら朝と同じところにいて首だけもたげて私を見ました。
私とわかっても起き上がろうともせず、グッタリと横になり暗く空ろな目で寝ています。
目は開いているのにとても投げやりで傷ついている様子。。。
ご飯とお水もまったく減っていません。
とても心配になりました。


きっと目が覚め、ご飯を食べようと思って起きようとしてもいつものように足がもつれて起きられず、
いつもは助けに来る私がいつまでたっても来ない。。。
あきらめて寝る…のくりかえしだったのでしょう。(T-T)


水分ぐらい取らせなければ…と思い口元を水で湿らせましたがイヤイヤします。
大好きな牛乳も切れていましたので
クリープをぬるま湯でうすく溶いてあげましたらゴクゴクペロペロしました。
そのあとコンサートのオードブルについた大粒のブドウを半粒ムシャムシャ。
それで元気が出て起き上がる気持ちになったようです。
支えて起こし水もご飯も食べました。

それから抱っこしたり一緒に横になったり。。。

いつものように明るい瞳になりました。


今日疲れていたしきっちょは心配だったし礼拝に行こうか迷ったけれど、
でも行ってよかったです。
きっちょも守られたし、説教も私にぴったりのものだったし、
昨日のコンサートがどんなに素晴らしかったかなど、教会の人たちの思いを聞くことができました。
昨日も守ってくださった神様は今日もきっちょを守ってくださいました。


私も昨日は歌ったんですよ。泣いたり踊ったり忙しかったです^^;


ああ、でも素晴らしかった。
人って捨てたもんじゃないね。というかすばらしい。
愛とおもいやり。謙虚と感謝。信頼。喜び。楽しみ。分かち合い。
いいものが満ちていましたぉ。


みなさん、お祈り本当に感謝です☆!
 
[PR]
by widow-motokichi | 2009-10-25 22:31 | 日々のあれこれ
c0199096_22395453.jpg
      SOMEONE~の方に載せたのと同じ写真ですが…2005年釧路ThisIsでのライブのときのです。背景は舞踏家大野一雄さんのポスターです^^


いよいよ明日高の追悼コンサートです。


今の今までドタドタバタバタドタドタバタバタです。


しかーし、
いい集いになることでしょう☆!

すでに感謝です。アーメン!




さて、お風呂お風呂!ドタドタバタバタ=3=3
 




SOMEONE TO WATCH OVER ME
…はこちらから…
[PR]
by widow-motokichi | 2009-10-23 22:52 | 日々のあれこれ
c0199096_22551834.jpg
         さん津軽



このリンゴををスーパーで見たとき『シンデレラのリンゴ?』と思いました^^;
こんなに黒いの珍しくないですか?
美味しかったです^^
あ、間違った!白雪姫でした。。。orz (昔覚えたことも間違えるようになったか…)



今日美容室へ行ってきました。
髪をバッサリ切りました^^
30cm以上ですかね?

アゴぐらいの長さのパーマかけたボブです。

クマのマダムみたいだな。
これは成功かと思います。
そうです。ケダモノのクマです^^! 似てる。


コンサートのことで出演する友人たちにメールで事務連絡しながら髪の毛をやってもらっていました。
その中のお一人とは何度もやり取りをして
髪を切っていることを書きました。

私「新しい人生をはじめるんだ。グジグジするのはもういいの」みたいなことを書いたんですよね。
そしたら「抜けがいいのがいいように、ぐじぐじ湿っぽいのもいいよね。どっちもhotな感じがする」だって!
ふふふ。なんかこういう会話は面白いな☆!
面白い感覚と言葉を持っている友人です。

彼女に言わせると私は「ファンキー」なんだそうで…^^;(?)
どんなのかって聞いたら、世間ではなんというか知らないけれど
「辛酸ナメて、なお陽気にはっちゃけてる様子」なのだとか。


そんなメールしながら膝の上にあった雑誌に
「はんなり」という言葉があって

「試練にあって諦めを知りつつもなお生きよう咲こうとする華(色)」みたいなことが書いてありました。

似てる!が全然違う。。。orz。
たまたま先日あるブロガーさんの写真に寄せたコメントで私は「はんなり」という言葉を使ったこともあり、
意味はわかっていたつもりだけれど、でもとても興味深く読んでいたのですね。



「気品」

これがキーワードらしいです^^;


「はんなり」 と 「はっちゃけ」…



やっぱり違う。全然違う。。。
[PR]
by widow-motokichi | 2009-10-21 23:26 | 日々のあれこれ
c0199096_975051.jpg
                 きっちょ16歳 (ちょっと長老っぽく撮ってみました^^;)



今日はきっちょの誕生日!

16歳になりました。


なんと皇后美智子さまと一緒みたいです。。。あはは。




今日も元気です^^
みなさま、お祈りありがとうございます。

24日は私の妹がコンサートに遅れるような時間まできっちょに付き合ってくれることになりました。
みんなのおかげで私もきっちょも支えられています。

きっちょが心穏やかで痛くなく気持ちよくいてくれること。
それは私の平安。

17歳の誕生日まではがんばるって前々からのお約束。(きっちょに言い聞かせてあります)



 
c0199096_8501556.jpg
                          前にも公開したのですが、最後の抱っこです



だれよりもお父さんが護ってくれているモンね!





<追記>
下の写真、はじめ2008.12.3って書いたのですけど、もう去年の12月には天国でした^^;
結局いつかはわからないけれど^^、2007年の春ではないかと思います。麻oのマンションですね。

[PR]
by widow-motokichi | 2009-10-20 09:15 | 日々のあれこれ
c0199096_18443741.jpg
                  緑と赤と黄色…日本的?ご近所の菊



2週間ぐらい前からあるメンタルトレーナーのメルマガ(無料)をケータイに配信してもらっています。
マインド◎ップのインストラクターさんのです。

こないだ印象深いことが書いてあったのでちょっとご紹介。


「自分の限界だと思うラインは?」というテーマです。


この方は筋トレでジムに通っているそうなのですが
もうダメ…と思ったところでトレーナーさんが「あと5回」と言うわけだそうです。
そうやってお尻を叩かれるともうダメと思ってもできてしまうそうです。

トレーナーさんに言われたことは
「身体が動かなくなってから、それでも<動かそう>と頑張ることで、脳に信号が送られて筋肉を増強させる」
ということだったそうです。

> 脳科学的にまた生理学的に根拠があることなのかどうかはわかりませんが、
> 私は「なるほど!」と納得しました。
> 筋トレに関わらず、ビジネスでもプライベートでも同じことがいえるでしょう。

> 今までの自分の限界を超えるには、限界に達した瞬間に
> ・その向こうに行こうとする意思を持つのか?
> ・それともそこでストップしてしまうのか?
> その意識の積み重ねは大きいと思います。



私、どっちかといえば無理をしない、がんばらない方が賢いやり方なのかと最近思っていたんです。
リラックスしたときの方が実力を発揮できるとか言いますしね。
でも、モチベーションまで下げては目標まで行けるわけがないですよね。
ダラダラ楽して努力しないで到達できるはずがない。

「はっ!」としました。

今できるできないではなく、「その先に行きたい」…と思えるか思えないか。
できるできないよりそっちの方が問題だよ!って。

『つらいからやめたい』って心が押しつぶされそうになっても
『その先に行きたいんだよね?』って自問しようと思いました。

そうしたら未来のために休むとか、もう少しがんばるとか、やり方を変えるとか、トレーナーにつくとか
色々方法が見えてくると思います。
休むことも肯定的な前向きなものになってくるんじゃないかなって。
休んでいる自分を否定しなくてもよくなるのではないかって☆

結局休むんじゃないの!…と言われそうだけど^^; あはは。


でも私のように自己肯定感の弱いものには、(まさか!いえ、ホント)
やるべきことをやってないというだけですごい重圧なんです。
できていたことができないとか。
もうそれだけで自尊心がバラバラになりそう。
重圧過ぎてやれないことも…^^;


でも『先に行きたい。上手になりたい。こうしたい。。。』って前向きな気持ちを持っている自分を自覚すれば
きっと次が見えてくるはず。

そう思いました。



私ってばいきなりポジティブすぎてヘンですか?

確かに。。。昨晩寝てないんです。。。(´д`;) 数日風邪で寝ダメをしてしまったからかな。。。?
きっちょがこれまた2時半ぐらいから起きていて、
転ぶし、立てないし、水は飲むし、シッコはこぼすし、ウンチもたれるし、挙句に…イヤそこまでは書くまい。
きっちょのお尻を支えて歩き回り、拭き掃除で一晩明かしました。。。^^;

風邪も引いているしね。でも今日ハイテンションで24日の準備その他で忙しくしていたら治ったみたいです。



ちょっとくじけそうになっていたことがあるんですけど
これを読んだとき、『ああ、私はまだはじめてもいないのだな…』と思ったのでした。



最終的には「天国に持っていくもの」のためにやるのだ…と、
高の遺影を見ながら思ったのでした。まる。
[PR]
by widow-motokichi | 2009-10-19 19:54 | 日々のあれこれ
c0199096_1836748.jpg
         小春日和…これは去年の10/20の写真です。このおじいちゃん見なくなりました。お元気ならいいな。。。



微熱があります。
妙な汗かいてます。
お腹も痛いぞ。
なんか、もあもあーっとします。。。

ぜったい治す!


聖歌隊の練習休みました。
これからご飯食べて寝ます。
[PR]
by widow-motokichi | 2009-10-16 18:45 | 日々のあれこれ
c0199096_16204298.jpg
                  ベッドをむしってむしってフワフワがいっぱい



ここに来てインフルエンザが身近に。。。
どうも昨日あたりから私喉が痛いんです。
今朝は体の痛みで目が覚めたし。。。これはすぐ治りましたが。。。
『なんかいやだな…』と思っていましたら、今日あちこちからインフルエンザの話をききました。

日曜の礼拝に「熱はないのでインフルエンザではないと思う」とのことながらクシャミ連発の方がいまして、
ちゃんとマスクもしておられましたが、
私以外の女性もどうやら日曜以来風邪だとか。。。
うつっちゃったのかな?
私は熱はありません。
ダルさもないです。
うがいと気合とお祈りで直していただきます☆! 
豚汁もいっぱいつくったし…そうだ、生姜も入れよう。。。


24日の高のコンサート、そのあとの自分の聖歌隊の出るコンサート。
風邪などひいている暇はありません。

とりあえず24日はウイルス暗躍コンサートにならないよう
消毒液とマスクぐらい用意したほうがいいのかな?なんて思っています。
みんなマスクの追悼コンサート!
これも思い出になることでしょう☆” クスクス!




さて、きっちょは最近よくベッドの毛をむしるようになってしまって
家中あちこちフワフワです^^;
自分の足の毛もむしりますので ↑ の感じになっております。




c0199096_16391912.jpg



さて、昨晩からきっちょには夜間紙オムツをつけてもらうことにいたしました。
犬用紙おむつ優秀です!
きっちょには少し小さいサイズだったかな?と思いましたが
ばっちりもれもせずシッコを吸収、しかも他の毛にはほとんど被害なしでした。
多分きつめのサイズがよくて、
シッコが出てすぐ流れる間もなく吸収…という感じになったのかなと思います。
こんなことならもっと早く使えばよかった。

きっちょも抵抗ないようです。
かえってピチッとするのか歩きやすそう。衰えた筋肉の代わりになっているかも。。。?
普通にしてます。寝てもいます。
よくできていますね。さすがユニOャーム。
でもきつい分、多分ウンチには不向きですね。。。

立ち上がるとき腰を支えてあげなくてはなりませんが
オムツをしているとホールドも楽。
オムツが腰全体を包んでいるのできっちょの体に負担をかけずにすむようです。


でもなんか姿があわれー!
[PR]
by widow-motokichi | 2009-10-14 16:36 | 日々のあれこれ
c0199096_22483290.jpg
         レッドキャベツの芯 ウルトラマンのダダ星人を思い出しました^^;   



しばらくぶりの更新です。

高のコンサートの準備とあれやこれやで余裕がなくて
写真が撮れないというのは更新するモチベーションが上がりません。。。^^;

上のも間に合わせ的です^^;
でもこういう模様は大好きです。ボケててごめんなさい。



今日は高のソロの曲をBGMにデジブックをつくっています。
写真がフィルム写真なのでスキャナーで読み込むのですが
いつものvistaにはうちのスキャナーはつながらなくて
2Fのwin2000での作業です。
それがすったもんだでありまして、
やっぱりあまりにもかけはなれたOS2台使うのは周辺機器も含めて面倒ですね。
それでも仕方ないのでこれでまだしばらくがんばります。
でも高の写真にキャプションつけたりは楽しいです。
彼は本当にかわいいのです^^!



実行委員を一緒にしてくれているお二人が本当にがんばってくださって
なんとも頼りがいがあります。
高もこのお二人にはいつもおんぶに抱っこだったんですよね。
最後のおんぶだな。。。
感謝、感謝。



きっちょは今朝半身シャンプーしたらグッタリになってしまった。。。
全身は無理だと思ったので右半身だけシャンプーしたのです。
彼は何もしていないけど、でもやっぱり疲れたみたい。

24日、私はお昼には教会だし、コンサート終わってからも
高と私の家族が集まるので法要の食事会をすることになり、すぐ帰れません。
きっちょのことがとても心配です。
でも神様が必ず守ってくださると信じて委ねていきます。


どうぞ祈り支えてくださいね。




とうわけで、ちょっとキレ気味にテンション上がった私なのでした。
大丈夫か、私?







高の追悼コンサートはこちらから
SOMEONE TO watch over me
[PR]
by widow-motokichi | 2009-10-12 22:54 | 日々のあれこれ