c0199096_22571159.jpg
                     墨ぬきの高/1 (コピー、スキャナ)



だらだらと自分の写真やイラスト画像をめくっていました。

この高と ↓ の高はとても良いと思う。
別のブログには掲載したのですが、「イラここ」にふさわしいので載せちゃいました。
遺影の写真と同じなのですが…
こっちのほうがかっこいい。





c0199096_22594898.jpg 墨抜きの高/2 (コピー、スキャナ)

 彼は被写体としても素晴らしかった。
 私は高の写真をたくさん撮りました。
 でも高はさっぱり私を撮ってくれなかったよ^^;

 基本ナルシストだったからなー。
 じゃないと楽器なんてやり続けないよね。




 さて、アイコンの写真替えました。
 
 ブルーラグーン(アイスランド)の泥パック。
 パジャマで失敬。
 でもこの写真も初公開ですが気に入ってます。
 アフリカのNUBAのお化粧みたい。
[PR]
by widow-motokichi | 2012-02-22 23:18 | 思い出
c0199096_1836748.jpg
         小春日和…これは去年の10/20の写真です。このおじいちゃん見なくなりました。お元気ならいいな。。。



微熱があります。
妙な汗かいてます。
お腹も痛いぞ。
なんか、もあもあーっとします。。。

ぜったい治す!


聖歌隊の練習休みました。
これからご飯食べて寝ます。
[PR]
by widow-motokichi | 2009-10-16 18:45 | 日々のあれこれ
c0199096_167416.jpg


昨日18日、アイスランドへの旅を終え、無事札幌の家に着きました。
みなさん、お祈りありがと☆”

うちを出てから、新千歳 → 関空 → ヘルシンキ(フィンランド) → コペンハーゲン(デンマーク) → アイスランドの空港 →
バスで首都レイキャビクのホテル…
家からホテルに着くまで27時間ぐらい…A^^;!


ヘルシンキもコペンハーゲンも帰りのオスロ(ノルウェー)も空港だけだったけど
空港内のインテリアもサインもデザイン完璧ね。。。配色も形もすばらしい!
北欧の色っていうのかな…黒やブルーや緑…と白やオレンジ。

人も北欧人はどうしてあんなにきれいなのかな?
金髪で肌が透きとおるようで大きいけど太ってないし。。。姿勢も良くてかっこよかったです。
お洋服のセンスもすばらしかった。抑制がきいていてシックで…そしてキラリーん☆と光るポイントがあるの。


写真はね、ヘルシンキの空港で搭乗待合をしているとき。
長い廊下に夕方(4時過ぎだったかな?)の長い影がさして、光が斜めからさしているものだから
壁から遠くを歩く人は通り過ぎてからかなりたって影が映る。。。
でも強い光だから壁の影もツルツルの床に垂直の影を落とす。

なんか光の角度も色も、壁のサインも『北欧っぽいな』って思ったの。。。知らないけど。。。^^;

c0199096_1681580.jpg

c0199096_1683939.jpg
c0199096_1685374.jpg



ヘルシンキはロシア上空を飛べるようになったからはヨーロッパとアジアを結ぶハブ港になっているみたいです。
いろんな人種の人々がいて、『どんなんでもいいんだな。。。みんなバラバラでみんないい!』って
すごく自由な気持ちになれました。。。
けっこうプアなカタコト英語でもおしゃべりできた。(…相手の思いやりと私の念力でね!^^;)
このときもみんなからちょっとはなれて一人で座っていたので隣の方(スゥエーデンの男性)と少しおしゃべり^^
みんなスマートで親切だった。。。
バッグのこととかピリピリしなくても大丈夫な雰囲気で、実際大丈夫でした。たまたま?

出発前すごくナーバスになっていた自分がウソみたい。
旅って不思議ね。。。
まる。




オーロラはあんまりいいのが見られなかったけれど、よっぴいてがんばって撮ったのがいい経験でした!
あっち(click!) の2/18でアップしましたから。。。
でもあんまり良くないのー。今度リベンジする!(…カメラも考えたほうがいいね^^;)
[PR]
by widow-motokichi | 2009-02-19 16:36 | 自然とこころ
c0199096_1662555.jpg


今実家から帰ってきました。

この方yodaさんっておっしゃるんですけどね、ご病気でうちの実家のすぐ近くに入院しているの。
それで以前からのカギコメのご縁もありお見舞いに行ってきました。
前記事のコメでリクエストいただいたんで掲載です。


はじめてお会いするんですけどね。
まあ、yodaさんはご自分の顔写真以上のものを(!)いつもブログで出していらっしゃるので
はじめて会う気はぜんぜんしませんでした^^

で、着いたら病室にいらっしゃらなくて、談話室みたいな窓際でお電話中。。。
多分GFというよりはライフパートナーみたいなSさんとだったんじゃないかな?
で、ちょっと離れて水を買ったりして、電話直後の幸せそうな余韻に浸っているところをパチリ!

このあと「逆光きついんじゃない?」ってご自分でカーテン引いてこちらを見てくれたりしたんですけど
なんかこちらを見られるとプロカメラマン相手にカメラを向けるのが恥ずかしくてやめました。
これ1枚しか撮ってません^^;


以前yodaさんはご自身のブログで「人の部分を見る」みたいなことを言っていたのですが
やっぱりそうで、被写体として私を見てしまうらしく、見方がいちいち細かい。
「歯はホワイトニングしたらいい」とか^^; 「その歯は本物?」とか…ううう。。。

余計なお世話ざんす!


でも多少わかるところもあって。。。
神は細部に宿るって言葉あるけど、そういう質感とか光沢とかそういうのが印象に残ったりするのは私も同じ。



話の内容はほぼyodaさんのブログのような感じで、Sさんのことと、病気のこと、
あと、T のこととかも聞いてもらっちゃったりして…病気の人に悪かったな…
帰りにお祈りさせてもらったけど、かなり恥ずかしかったみたい^^; 人目気にしてた…フフフ…m( _ 。)v


大変なんでしょうけどお元気そうでした。
左側が視野が欠けていたりするみたいですけど。。。
でも「サーフィンやってるし水平とかとるのは平気…」と、階段で下を見ず手すりもつかまらずに降りてた!
Sさんも片手上げてカメラ持っただけで水平とれるんですって!すごい。。。


yodaさん、今日誕生日。
今年1年、すばらしい年となりますように。。。なるでしょう。。。祈っています。


Sさん、会ったほうが安心するかと思いますよ^^!
[PR]
by widow-motokichi | 2009-02-11 17:07 | 日々のあれこれ