きっちょがあれから大変に…

c0199096_203845.jpg
                     ● T の納骨式にいただいたアレンジメントフラワーに頭を突っ込んで寝てしまったきっちょ。花の髪飾り



昨日記事を書いてからきっちょは急変し、というか…寝て起きたら悪くなっていました。


ぐにゃりと右に頭を向けて顔を見てもチックのように首を不随意に振り、
なにも見えていないかのような焦点の定まらない目。
ビーズのぬいぐるみのようにぐにゃぐにゃした力の入らない柔らかい体。。。
そんな体で右に右にと旋回を続けようとするきっちょ。
意識も普通ではないようでした.


これは大変!










もう夜の10時を回っていましたが、友人でもあるきっちょの主治医宅に電話し事情を説明しました。

「こられる?耳じゃないかと思うけど…」
「迷惑じゃなければタクシーで行きます。抱いていけば大丈夫」
「じゃ、開けておくから」


「眼震はないね。耳ではなさそうだ。歩かしてみて。。。。。。脳かもしれないね」


ステロイドを注射し、座薬の安定剤を差してもらってまたタクシーで帰ってきました。


家についてすぐきっちょは寝ましたが
安定剤は2時前には切れてしまったようで、足のもつれだけ残ってしまいました。
でもこれも言われていたことで、それでも早く倒れた方があちこち動くより安全だと思いました。

私も少し休まないとならないので、まだ早かったですが体を支えてご飯を食べさせ、水も飲ませました。
いつものきっちょではないですが食欲だけはあって安心^^

その後も寝たかと思えば歩き出そうと転げるきっちょ。。。結局4時ぐらいまで眠れませんでした。

今朝7時、バタバタする音で目が覚めると、、、
きっちょがトイレの前の廊下で
自分のシッコの水たまりに四肢を広げて、まるでモップをかけているようになっています。
メンコメンコしてから抱き上げお風呂場へ。。。
調子の悪いきっちょにシャワーをかけるのはかわいそうでしたが、どうせもうシッコで濡れています。
タオルで拭いてドライヤーをかけなければ仕方のない状態。
背中は避けてお腹と脚のシッコをぬるま湯で洗い流しました。
「ふーぅ、ふーぅ…」きっちょらしい意思を感じる唸り声にもならない息の音。。。ちょっと安心。

きっちょを褒め、なだめながら洗い拭き、寝かせてドライヤーをかけました。
多少シッコ臭さは残りましたが仕方ないです。
ブラシングもできなかったから毛玉にもなるでしょうけど、でもそれでいいんです。


少し休んでから水を飲んだらまた右旋回でヨロヨロ歩き出しました。私は腰を支えながらついて歩きます。

あまり歩くので外に出してみました。
しばらく風に目を細めて立っていましたが、1・2歩歩いたらゆっくりでも積極的にまっすぐ歩き出しました。
散歩の効果はすごい!。。。まるでいつもと変わらないかのよう。

いつものコース。行けるところまで行ったらあとは抱っこして帰ろうと思いましたが
なんとか歩いて公園までいけました。
ウンチも出ました。ふんばってウンチをすることができるか心配でしたが安心しました。

公園のベンチに抱っこして休みましたら、
私の腕にもたれたきっちょはそのまま寝てしまいそうなぐらい気持ちよさそうでした。
でも、帰りは疲れて歩けない^^;
15kgを抱っこして歩きました。重いけど重さがうれしい。臭いけど臭さがうれしい。。。



その後また病院に。。。血液検査で白血球数がとても多いことが判明しました。
昨日のステロイドの影響か、それとも腫瘍か。。。

でも心臓疾患があって麻酔がかけられないからMRIにもかけられないし検査できません。
なんとか機能障害の検査もキツイと言われました。
わかったところで手術ができるわけでもなく、副作用の強い薬も使う気もありません。



食べてるし、シッコもウンチも出てるし、歩く気力もあるので
これだけあれば生きていけますよね!
痛がっている様子もないし、相変わらずヨロヨロと右に旋回していますが
昨夜のような意識障害のような症状も出ていません。



私の膝がきっちょのホスピス。
なるべくきっちょのいいようにしてあげたい。
犬とはいえ介護長くなったら大変なのは予想できますが、できるだけやってみます^^



きっちょの癒しと私の健康と平安… 

お祈りお願いいたします…(。v_v。)
[PR]
by widow-motokichi | 2009-06-06 17:36 | 日々のあれこれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://lovekichi.exblog.jp/tb/11695006
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード