お茶会で浴衣の着付け

c0199096_13132930.jpg
               ご近所のバラ ちょっと浴衣模様っぽい




昨日はお茶会でした。
私は学生さん6人に浴衣を着付けました。。。
しかも一人には合わせを反対にしてしまってもう1回着付け。。。はふー。

それですごーく疲れてしまって、今日は礼拝お休みしたのです^^;
昼寝しようと思っても寝られず、今も肩こりもあって頭痛もひどいです。。。歯も痛い。。。



自分で着付けた子の浴衣がずんずんと着崩れていって
しかしその子はお点前が上手でお客様の前でお点前したのですが
あらかじめ着付けを直してあげられなくてかわいそうなことをしました。というか無理だったかな?
胸が大きくて、ヒップも大きいにもかかわらず補正してないため崩れやすいのです。
せっかくのお点前なのにね。。。


お客様がいないときにその子に和服着用のときの体型補正について話そうとしましたが
「OOさんは胸が大きいから…」って切り出したら
「ああん。言わないでくださいよー。イヤなんですぅ。さっき部長さんからも言われて…気にしているんです~」
と、何回本題に入ろうとしても身をよじらせてしまって話せない…(=_=;)

はふー。。。私の言いたいのはそこじゃないんだじょ。。。A^^;

3回目にやっと
「だからね、和装用ブラをしてタオルなんかをウエスト巻いて寸胴にしたほうがいいよ」と早口で要点だけ言えたのですが

「はあ・・・」とのこと。

『ズンドウなんかにするつもりはありませんケド…』という感じでしたA^^;
気持ちはわかる。でももう少しキモノ着た自分を客観的に見ることも必要ですじょ。




というわけで全然キモノ着ない人向けに、浴衣のときの浴衣着付けの前の心得を、ちょっとばかり。。。^^

・和装ブラがないならスポーツブラにしましょう。イメージとしてはハト胸に近づくような感じ。
・ショーツは股上浅めのボクサーショーツならラインも出ずらくヒップアップにもなりお手洗いのときも楽でしょう。
・また下着の色は表に響かないものにしましょう。(白地の浴衣は特に要注意)
・そして長めのスリップをつけましょう。(浴衣は座っていると汗で体に張り付くので立ったとき体から離すように)
・スリップの上に少なくともスポーツタオル1本ぐらいのウエスト補正はあったほうがいいです。
(縦半分に折りグルグル巻きにし、背中が厚くなるようにしてひもで押さえます。)


暑いかもしれないけど体型補正はやった方がいいです。
これらを怠ると動きとともにおはしょりがぺプラムになり、裾がはだけ、胸の合わせが開いてきます。
これで色っぽいのは年増のある種の人で、若い人はドスコイ系か幼児系になると考えた方がいいでしょう^^;
細い太いより「まっすぐ」がすっきりきれいのコツです。
私はフェイスタオルを3本、ズラシながら重ねて縦に半分に折っていたものの上に体型補正パッドつきヒモで押さえてましたぉ。
人によります。でもあんまりがんばらないでね。帯巻いたらお腹が一番太かった。。。ってならないようにね^^;



着崩れしている自分にまったく意識を払わない子(大学生)の多いのにもびっくりしました。。。
中学生じゃないんだからね。。。^^; 唯一の男子が先に帰っちゃったもんな。。。それだな。


しかし、普段からお茶のお稽古を浴衣でやるってかなり重要かもね。。。mitukoさん。。。(いきなり私信!?)





でもお茶会楽しかったです^^
キモノは着慣れていないようだったけど学生のみなさんお点前カッコよかったです。


私もガンバロ^^
[PR]
by widow-motokichi | 2009-08-09 16:18 | 日々のあれこれ